このページでは、TOEICのスコアアップを目指す人におすすめの英会話教室情報をまとめています。

TOEICのスコアアップを目指せる新宿の英会話教室比較

英語能力を測る指として定着しつつあるTOEICですが、所詮はテストのひとつなので、出題の傾向や特徴があります。

スコアアップを目指すには、TOEICに特化したレッスンを受けるのが早道。以下に新宿の英会話スクールのTOEIC対策レッスンを紹介しますので、ぜひ注目してください。

COCO塾
COCO塾ロゴ
  • レッスン単価…4,555円~
  • 特徴…4ヶ月の短期集中TOEIC対策コース
    セミプライベートまたはグループレッスンを用意。
    2種類のスコア突破型(~470点、~650点)で、テスト形式問題の徹底練習が中心。
    各パート対処のコツを、日本人講師が分かりやすくレクチャーする。
AEON
AEONロゴ
  • レッスン単価…3,300円~
  • 特徴…目標スコア設定のレベル別に設定されたテスト対策コースを用意。
    オリジナルテキスト/CDを使った自宅学習と、TOEICハイスコアを保持する日本人講師のレッスンを並行して行う。
    上記のほかに「短期速習コース」や「大学生向けTOEIC攻略コース」など、バラエティ豊かにラインナップしている。

シェーン英会話
シェーン英会話ロゴ
  • レッスン単価…6,000円~
  • 特徴…ネイティヴ講師とのマンツーマンによる、テスト対策レッスン(40分×40回8ヶ月)を用意。
    6段階のレベル分けを実施し、一人ひとりの実力に見合う内容を検討。
    リスニングやリーディングはもちろん、スピーキングスキルを高めるための指導を実践する。
ベルリッツ
  • レッスン単価…21,500円~
  • 特徴…1~2ヶ月の短期集中コースを用意(グループ/マンツーマン有)。
    TOEICテストの制作元であるEST認可の教材を使用し、
    解答スピードアップやリスニング力強化を重点的にサポート。
    テスト後のアフターフォローにも対応してくれる。
リンゲージ
  • レッスン単価…1,450円~
  • 特徴…誘導型の質問や、2人組レッスンなど独自の「リンゲージメソッド」を取り入れた、ユニークなカリキュラムを提供。
ワンナップ英会話
  • レッスン単価…5,700円~
  • 特徴…マンツーマンレッスン専門のスクール。
    ユーザーの希望によりTOEICスコア獲得に特化したレッスン内容にも、対応可能。
NOVA
  • レッスン単価…5,400円~
  • 特徴…ネイティヴ講師のマンツーマン指導によるTOEIC対策コース有。
    診断テストを元にスコアアップに必要なパートを重点的に指導

TOEIC対策レッスンに関する口コミ評判をチェック!

上記スクールの中で、TOEICのスコアアップを目指す人に特におすすめの、COCO塾、AEON、シェーン英会話の口コミを紹介します。

COCO塾

プライベートレッスンに通いましたが、半年後に初めて受けたTOEICで、540点を取りました。低いレベルからのスタートだったので、早い段階で効果が出たのに喜んでいます。

TOEIC470点ナビコースを受講し、目標スコアを獲得できました!現在は650点ナビコースを受講していますが、今のところレッスンについていけず…(泣)。でも挫けず頑張ろうと思っています。

TOEICのスコアがなぜ上がらないのか、講師が分析してくれます。点数が上がりやすいカリキュラムだと思います。

AEON

TOEIC対策と会話クラスをダブル受講していました。結果、リスニング力がかなりアップして、スコアが150点もアップしました!

担任制なのが良い。先生自身もスコアが850点以上なので、経験に基づいたアドバイスをしてくれた。おかげで効率良い学習法が身に付きました。

TOEICコースを受講し、400点台から745点にスコアアップしました。テスト対策を教えてもらえるので、仕事上でスコアアップが必要だという方にはおススメです!

シェーン英会話

スコアがアップしました!担当してくれた先生はTOEICコースの専門ではなかったのですが、テストの傾向を分析し、レッスンに活かしてくれました。とてもうれしかったし、プロ意識を感じました。

自分のレベルに合うテキストを用意していただけたことで、弱点を理解しつつ、試験対策を行えました。実際のテストでも、自己最高点を大幅に更新できました。

いかがですか?実際にスコアがアップした人の意見を見ると信頼度も上がりますよね。
通常のレッスンでも個々人の目的に合わせてカリキュラムを組んでくれる教室もあるようです。極力コストをかけたくないという人は以下もチェックしてみてください。

>>安いほうがいいならココ

ページの先頭へ